• トピックス
  • ニュースリリース
  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 企業情報
  • 採用情報

太陽光発電の日本エコシステムTOP > 戸建住宅のお客様 > 社員インタビュー

社員インタビュー

直撃現場インタビュー

第5回 名古屋支店(愛知県) 営業課長 小林 弘典(2)

今回は、管理職としてスタッフが生き生きとできる職場づくりを目指す、名古屋支店 営業課の課長 小林 弘典「直撃インタビュー」第2弾です!

<今回の直撃スタッフ>
名古屋支店(愛知県)
営業課長 小林 弘典

プロフィール

星座:うお座 血液型:A型 趣味:ゆったりすること/旅行
好きな言葉:前向きな姿勢

仕事を行う上での自分の信念やこだわりを教えてください。

私は、これまでを振り返ってみると「お客様のため」ということだけを考えて仕事をしてきたと思います。若い頃は特にその信念が強く、何よりもお客様を優先してきたようなところがあります。
もちろんそれは間違っていなかったと思っていますが、今は立場が変わり、自分がどう仕事をしていくことが仲間や会社や太陽光発電普及に貢献できるのか、ということを考えるようになりましたね。
スタッフが働きやすい環境を作ること、仕事に誇りとやりがいを持ってお客様の前に立てるような、そんな環境をつくることが結局はお客様のためになっていくのだと思います。皆のためによりよい環境を作っていきたいと思っています。

日本エコシステムの魅力・PRポイントは何だと思いますか?

近年、太陽光発電はクローズアップされ新規参入の会社も多くなっていますが、我々にしかないもの、それはやはり苦しい時代から積み重ねてきた経験と実績だと思います。
かつて太陽光発電はとても高価で、採算がとれるとは言い切れない時代もありました。しかし、今は国の後押しもあり、価格も下がり確実に採算が取れると言ってもいいと思います。要するに売るのが簡単になってきているので、本当にいろいろな会社が参入しています。相見積もりをとっていただけると、価格にばらつきがあるのがわかると思います。
しかし安いのには必ず理由があるのです。施工やアフターフォロー、部材やパネル、すべてが適正価格でないと、しっかりとした商品をしっかりとした工事でお客様にお届けすることはできないということを、お客様にはぜひ「まずは話を聞いていただきたい」と思います。安さだけにとらわれず、どうしてこの価格なのか、ぜひ質問をぶつけていただきたいですね。
我々も、ひとつのご家庭にいくつかのレイアウトパターンを示すことがあります。そうすると価格ももちろん違ってきますし、お客様のご要望にも答えられるということです。安易に価格だけで決めずに、当社のような経験と実績のある会社も含め見積もりをとっていただき、お話を聞いていただきたいと思いますね。

これから設置を検討されているお客様にメッセージをお願いたします。

太陽光発電という商品に、漠然とした「いい商品だろう」という感覚を持っていてくださる方には、絶対の自信を持ってお勧めしたいですね。今は、国の補助もあり導入しやすい時期ですし、これからクリーンエネルギーは何物にも代えがたい財産になりますから、迷っているのでしたらなるべく早く設置するのがいいと思います。現在の国の補助金制度はいわゆる早い者勝ちで、なくなったら終わりになるかもしれません。
何年も迷っている時間にも、設置していればどんどん電気をつくってくれるのですから。迷っている時間はもったいないですよ(笑)とお伝えしたいですね。

ありがとうございました。では、次回の突撃インタビューの方をご紹介ください。

浜松支店に転勤した時に一緒に仕事をした竹塚をご紹介します。
彼女は芯の通った前向きな女性営業担当です。やわらかで優しい外見とのギャップにはじめは驚きましたが、「トップセールスマンになりたい」と公言する、本当に仕事が好きでいつも全力投球していたような印象があります。どんな信念で仕事をしているのか、ぜひ聞いてみたいですね。

ページトップへ戻る