• トピックス
  • ニュースリリース
  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 企業情報
  • 採用情報

太陽光発電の日本エコシステムTOP > 戸建住宅のお客様 > 社員インタビュー

社員インタビュー

直撃現場インタビュー

第9回 東京本社 お客様相談室 吉武 大輔(1)

太陽光発電をはじめエコキュートなどの省エネ製品をご購入いただいたお客様に、設置後も安心してお使いいただけるように「お客様相談室」が存在します。今回は「お客様相談室」より吉武大輔をご紹介します!

<今回の直撃スタッフ>
東京本社
お客様相談室 吉武 大輔

プロフィール

星座:水瓶座 血液型:O型 趣味:フライフィッシング・登山 好きな言葉:抜群の安定感

日本エコシステムに入社したきっかけを教えてください

私は、12年前に転職して日本エコシステムに入社しました。当時は、営業職で自分の力を試したいという思いが強く、その際に「何を売りたいのか」と考えた時、「本当に自分がいいと思えるもの」だと思いました。自信を持ってお客様にお勧めできる商品なのか、そういうことに重きを置いて会社を探しているときに「太陽光発電」に出会いました。初めは太陽の光で電気が作られるということの「おもしろさ」に純粋に感動しました。自宅で発電ということが当時は画期的でしたし、余った電気を売ることができたり、環境に優しかったりとメリットも多く、この商品だったら自信を持ってお客様にご案内できると確信し、日本エコシステムに入社を決めました。

入社から現在に至るまで、どのようなお仕事をされてきましたか。

営業、支店の管理職、社内研修や採用などの人事職も経験し、現在はお客様相談室に専任となり5年ほど経ちます。会社で様々な仕事を経験したことが、今の仕事で役に立つことは多いです。お客様相談室は、商品を購入してくださったお客様からのご相談を受ける部署です。使い方のお問い合わせに始まり、不具合のご相談等、様々です。震災の後は、計画停電の時などの非常用電源の使い方のお問い合わせなども多数寄せられました。

様々な仕事を経験されていますが、今どのようなことを考えて仕事をしていますか。

私が営業出身ということもありますが、お客様に誠実であり、社会や社内のルールをきちんと守り、その中で営業社員にはのびのびと自信を持って仕事して欲しいと思っています。営業が常に前を向き、自信を持ってお客様に商品をご案内できる環境を整えるのは、本社で働く者の大きな使命だと思います。その中でも、私は「未来」よりも「過去」に対して目を向け、お客様の声に耳を傾け、何年経っても「日本エコシステムで購入して良かった」と思っていただける様に誠実に対応することが使命だと感じています。営業が、これからのお客様に向き合っていくとしたら、私はこれまでのお客様をサポートしていかなければならないのです。どちらも同じく重要で、責任のある仕事だと思います。また、社員研修や人事を担当していたので社員たちを信じられるという強みがあります。もちろん商品にも自信があります。日本エコシステムは、中途採用でも新人研修をしっかりと行います。徹底して教育するのを知っているので、間違ったことはしないと信じています。もし私が商品に自信が無く、社員も信じられないような会社のお客様相談室で働いていたのであれば、仕事はストレスフルだったと思います。社員も商品も信じられる会社なのでやりがいを感じながら仕事しています。

仕事をしていてうれしいと感じるときはどんな時ですか?

それはずばり、「ありがとう」と言われる時ですね。お客様がお困りで、お客様相談室に電話をくださり、対応させていただいた最後に「ありがとう」と言われる。これは何よりもうれしいですね。商品をご購入してくださったのはお客様で、「ありがとうございます」は私たちの言葉であるべきですが、お客様にも太陽光発電の本当の良さをしっていただき本当のご満足を感じていただきたいと思って対応していると、お客様のほうが「あなたに出会えて太陽光発電をつけられてよかった、ありがとう」と思ってくださることがあるのです。そういう瞬間は、お互いに暖かい空気が流れるのを感じます。
また、お客様だけでなく社員からも「ありがとう」と言われるのはうれしいですね。かつて、電話でお問い合わせいただいたお客様の方言が聞き取れず困っている社員から電話を引き継いだことがありました。私は営業の頃に日本各地に出向いていましたので、多くの地方の方言が聞き取れるようになりましたし、小さな誤解が重なりお困りのお客様のお話を伺い、絡まる糸を少しずつ解くように誤解を解いてお客様に納得していただき、電話を終えました。電話をつないだ社員から「本当にありがとうございました!」と言われ、「いいよ、仕事だから」なんて思わずカッコつけちゃいましたね(笑)。誰と話すときにも、最後は笑顔で終わりたい。そんなときに「ありがとう」の言葉があったら、最高だと思いますね。

---ありがとうございました。信じること、感謝のことば、仕事をする上でもとても大切なことですよね。次回は仕事へのこだわりや信念、これから太陽光発電の設置をお考えの方々へのメッセージをお届けします。

ページトップへ戻る