• トピックス
  • ニュースリリース
  • 個人のお客様
  • 法人のお客様
  • 企業情報
  • 採用情報

太陽光発電の日本エコシステムTOP > ニュースリリース > > 高機能デジタルノート 「GEMBA Note」が日本エコシステムの現場のIT化を支援

ニュースリリース

2018年4月11日
株式会社MetaMoJi


高機能デジタルノート 「GEMBA Note」が日本エコシステムの現場のIT化を支援
〜事務所に戻らず現場で書類作成することで、生産性を大幅に改善〜




株式会社MetaMoJi(本社:東京都港区、代表取締役社長:浮川 和宣)の提供する高機能デジタルノート「GEMBA Note」が、株式会社日本エコシステム(本社:東京都港区、代表取締役社長 髙木 誠一)に導入され、顧客満足度と品質向上の両立を支援しています。

日本エコシステムでは、太陽光発電システムをはじめ、省エネルギー製品の販売・施工を戸建て住宅から産業用に対して幅広く手がけています。太陽光発電システム等の省エネルギー製品では、導入されるお客様に対して、設置場所の状況等の調査、および設置に関する詳細な設計・施工の提案、施工管理を行っています。

従来は、施工場所で収集した様々な情報を、オフィスに持ち帰り、報告書や指示書の作成に多大な時間を要していたため、現場で資料を作成することができる割合が全体の8%に留まり、社員の大きな負担になっていました。

そこで日本エコシステムでは、iPad と、MetaMoJiの高機能デジタルノート「GEMBA Note」を導入することで、現場での帳票作成を可能にしました。現場での資料作成率が 8% から 60%超 まで大幅に向上し、現場に出ていられる時間が増えたことで、生産性の向上を実現しました。

MetaMoJiでは、今後も現場のIT化に貢献するアプリケーションとソリューションの開発を進めてまいります。

※製品詳細ページはこちらをご覧ください。
http://product.metamoji.com/gemba/gembanote_biz/


■株式会社日本エコシステムについて
日本エコシステムはリーディングカンパニーとして創業から一貫して太陽光発電をはじめとした省エネ製品の販売施工を手掛け、太陽光発電設置の実績は既築住宅ではトップクラスの38,000棟以上あります。全国各地の拠点と子会社とともに、戸建て住宅、地面設置やアパート設置の小規模産業用、メガソーラー大規模産業用の、太陽光発電・蓄電池・HEMS・オール電化(IH/エコキュート)などの省エネ製品の設計・販売・施工を、豊富な実績をもとに責任をもっておこなっています。
そのため、省エネ製品の補助金などの助成制度、設置に関する詳細な設計・施工はもちろん、不安や質問などのご相談も対応させていただき、お客様の地域環境や設置状況にあわせた、きめ細やかな調査と確かな見積力をもって効果シュミレーションし、提案いたします。
http://www.j-ecosystem.co.jp/


■株式会社MetaMoJiについて
株式会社MetaMoJiは、研究開発(R&D)機能を有するビジネスインキュベーターです。先進的なIT技術をベースとし個人や組織の活動から製品やサービスまで多様な情報の革新的な知識外化(みえる化)システムの研究開発、さらにそれらを基盤とした多方面にわたる知的コミュニケーション・システムを研究開発し、その成果を事業化することを目指します。
http://www.metamoji.com/


新着一覧へ戻る

ページトップへ戻る