ニュース news

「施工完了後アンケート」の集計結果2009度・2010年度上半期を発表いたします

2010 年11月15日

報道関係者各位

株式会社日本エコシステム

            ご提案から施工に至る一貫体制が高い顧客満足度として結実
     「太陽光発電・施工完了後アンケート」の集計結果2009度・2010年度を発表
   

株式会社日本エコシステム(本社:東京都港区、代表取締役社長:重見俊夫、以下「日本エコシステム」)では、弊社の太陽光発電システムを導入されたすべてのお客様へ「施工完了後アンケート」を実施しております。
この度、2009年度(2009年4月から2010年3月末まで)と2010年度上半期(2010年4月から2010年9月末まで)の集計結果がまとまりましたので、お知らせいたします。

【調査対象】  当社にて太陽光発電を導入されたお客様
【調査方法】  施工時に配布  選択式アンケート調査
【調査時期】  2009年度:2009月4月1日〜2010年3月31日
 
        2010年度上半期:2010年4月1日〜9月30日
【有効回答者数】2009年度:2023名   2010年度上半期:3241名

※こちらは、弊社運営サイト「省エネドットコム」の■お客様の声 アンケート結果・生の声にも掲載しております。

20101111501.jpg
お客様の満足度調査(5点満点)では、2009年度・2010年度上半期ともに
全国平均で4.53と、全地域において4点台を超える、非常に高い顧客満足度を
示す数値が得られました。

2010年度上半期 : 最高地域:4.64 最低地域:4.41
2009年度 :     最高地域:4.65 最低地域:4.26
 

全10項目にわたって実施されたアンケート項目のうち、2010年度上半期の日本エコシステムを選んでいただいた理由は、「営業の人柄」 33.1%、「施工実績」 15.1%、「会社の規模・信頼性」12.3%となり、過去3年間の順位とほぼ変わりませんでした。
今後も日本エコシステムは営業担当者の教育・研修や、子会社である日本ソーラーサービスへの施工指導など、さらなる信頼をお寄せいただけますよう、社員の育成に力を注いでまいります。

■当社を選んだ理由
2010111502.jpg 2010111503.jpg
               2010年度上半期                          2009年度

また、太陽光発電の「導入の決め手」につきましては、「経済メリット」「将来の為」「営業の説明」ついで「環境問題」が上位回答でした。
余剰電力の買取制度による経済メリットや、自然エネルギーである太陽光発電が将来的な環境保全につながること等が、お客様が太陽光発電をお選びになるおもな理由でした。

■導入の決め手
2010111504.jpg 2010111505.jpg
               2010年度上半期                          2009年度

上記の経済メリットにつきましては、2009年11月1日より、太陽光発電によって発電された余剰電力を電力会社が買い取る「太陽光発電の新たな買取制度」がスタートしております。地球温暖化を防止し、低炭素社会を実現する有力なエネルギー源のひとつとして太陽光発電はますます脚光を浴びています。

これからも日本エコシステムは、これまでの販売実績と経験、培ったノウハウを基礎にし、営業活動から設計・施工までの体制、お客様への信頼をさらに高める営業担当者の育成等に力を注いでまいります。
また、戸建住宅への販売のみならず、集合住宅や、公共・産業用分野への太陽光発電設備の普及にも尽力してまいります。

※当社の施工は子会社である太陽光発電専門の施工会社「(株)日本ソーラーサービス」が行います。

その他のご質問や自由ご意見のまとめはこちらに掲載しております。

■お客様の声 アンケート結果・生の声はこちら >>

■日本エコシステム
会社名   :株式会社日本エコシステム
代表者   :重見俊夫
本社所在地 :東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂森ビル9F
設立年月   :1997年5月
資本金   :3億3308万円
従業員数  :260名(平成22年10月1日現在)
WEBサイト :日本エコシステム企業サイト 
        太陽光発電なら省エネドットコム
        節電ライフ情報なら節電ネット

■ 報道機関からのお問合せ
株式会社日本エコシステム
  経営企画室:吉武大輔(よしたけだいすけ)
     Tel:03-5549-6366