ニュース news

楽天ソーラー「リチウムイオン蓄電システム」の販売・施工を担当いたします

2013年4月9日

株式会社日本エコシステム

 
                 太陽光発電システム販売・施工の日本エコシステム
  
     楽天ソーラー「リチウムイオン蓄電システム」の
販売・施工を担当

                蓄電による新たなエネルギーソリューションを提供
  

株式会社日本エコシステム(本社:東京都港区、代表取締役社長:重見俊夫、以下「日本エコシステム」)は、楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する太陽光発電システム販売サービス「楽天ソーラー」にて、京セラ製リチウムイオン蓄電システムと同社製太陽光発電システムのセット販売・施工を平成25年4月4日より開始いたしました。

自然災害による停電などに備え、国内の一般家庭でもエネルギー対策への関心がますます高まっています。リチウムイオン蓄電システムは停電時の備えとしても自動的に電力供給を開始し、必要な電力を継続して供給することができます。さらに、電気料金の安い深夜電力をためて、昼の時間帯に利用することで、家庭の電気料金を抑えることもできます。屋根面積の狭さや形状によってこれまで太陽光発電システムを設置できなかったお客様への新たなソリューションとなり、太陽光発電システムと組み合わせて使えば昼間の売電量を増加させることも可能となります。

 今年2月1日から、ローンを使う場合にも国からの補助金※1が支給されるようになり、蓄電システムや太陽光発電システムを導入しやすくなりました。さらに、楽天ソーラーではリチウムイオン蓄電システムの販売開始に伴い、同システムを購入・設置されるお客様に向けて、4月3日より楽天スーパーポイントを最大50,000ポイント付与するポイントバックキャンペーンが開始されました。

 楽天ソーラーでは、昨年7月のサービス開始以来、一般家庭でも太陽光発電システムを導入していただきやすいよう、損害補償サービス「楽天ソーラー住宅用ワランティ」※2や発電量により特典と交換できる会員制サービスの「太陽マイレージクラブ」※3などが開始されています。

日本エコシステムと楽天は、今後も一般家庭での太陽光発電システムや蓄電システムの普及を進めるため、楽天ソーラーを通じて、新たなソリューションやサービスを提供していきます。

※1.補助金は条件により、受けられない場合があります。また、補助金は多くの場合、設置後に支給されます。
※2※3.詳しくは楽天のプレスリリースをご覧ください。http://corp.rakuten.co.jp/news/press/

【京セラ製リチウムイオン蓄電システムの概要】
URL:http://solar.rakuten.co.jp/battery/
販売開始日: 2013年4月3日(水)
価格:280万円(税抜き)から <蓄電システム+太陽光発電システム>

■「楽天ソーラー」とは
楽天が2012年7月に提供を開始した、太陽光発電システム販売サービスです。楽天と当社が提携することにより、中間事業者を通さずに販売価格を抑えていることが特徴で、品質を落とすことなく、低価格でサービスを提供できる体制を実現しています。

■日本エコシステム

創業から一貫して太陽光発電の販売・施工を行い、伊藤忠商事(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡藤正広)および楽天の資本参加をうけ、全国14拠点を展開し、住宅用においては業界トップクラスの累計2万8,000棟以上の販売施工実績があります。
全国の大型ショッピングセンターにてテナント(常設店)やイベントでエンドユーザーへ直接案内するほか、他業界の企業と事業パートナーを組み、現在70社を超える提携企業への販売サポートを行っております。また、公共・産業施設や賃貸アパート・マンションへの導入のご案内も行っております。

【 参 考 】
■日本エコシステム
会 社 名  :株式会社日本エコシステム
本社所在地 :東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂森ビル9F
代 表 者  :重見俊夫
業 務 内 容 :太陽光発電システムの販売・取付工事、それに付帯する一切の業務
設 立 年 月 :1997年5月
資 本 金  :3億7283万円
従 業 員 数 :308名(平成25年4月現在)
WEBサイト  :日本エコシステム企業サイト
         太陽光発電なら省エネドットコム
          節電ライフ情報なら節電ネット

 
【設置事例】

2011093002.jpg 2011042002.jpg
    ※福岡県福岡市 I邸(太陽電池容量 :5.5kW)            ※伊藤忠商事東京本社ビル(太陽電池容量 : 100kW )

  

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社日本エコシステム 人事・法務部 広報室  担当:種帰さやか(たねきさやか)  TEL:03-5549-6366