ニュース news

千葉県に京セラソーラースクエア千葉ニュータウン店をオープンいたします

2011年11月10日

株式会社日本エコシステム

 
           今年度上半期、住宅用太陽光発電補助金交付決定件数【全国5位】※1の千葉県で初出店
  
            「京セラソーラースクエア 千葉ニュータウン店」 オープン

株式会社日本エコシステム(本社:東京都港区、代表取締役社長:重見俊夫、以下「日本エコシステム」)は、来る11月11日(金)、イオングループが運営するショッピングモール“イオンモール千葉ニュータウン”(千葉県印西市)に、千葉県初出店となる京セラ製住宅用太陽光発電システムの販売店「京セラソーラースクエア 千葉ニュータウン店」がオープンすることとなりました。

日本エコシステムの大型ショッピングセンターでの店舗展開は、平成22年1月オープンのイオンモール直方(福岡)皮切りに、北は北海道札幌市から南は福岡県大牟田市に出店しており、今回のイオンモール千葉ニュータウンで全国24店舗となります。

エンドユーザーへ直接案内するほか、他業界の企業と事業パートナーを組み、現在、70社を超える提携企業への販売サポートを行っています。

■新店舗概要
店舗名称 京セラソーラースクエア 千葉ニュータウン店
営業開始日 2011年11月11日(金)
店舗所在地 千葉県印西市中央北3-2 2F (TEL:0476 -36-7290)
営業時間 10:00〜22:00 (年中無休)
主な取扱品目 京セラ住宅用太陽光発電システム及びオール電化関連機器
販売エリア 印西市を中心とする千葉県エリア
事業運営会社 株式会社日本エコシステム(代表取締役社長:重見 俊夫)

■店舗 イメージ図

2011111001.jpg

 ■当社店舗について詳しくはこちら>>

昨今、節電意識や防災意識の高まりから自立運転機能を備える住宅用太陽光発電システムへの注目が集まっています。
千葉県では、今年度上半期の住宅用太陽光発電補助金交付決定件数が全国第5位※1で、昨年同期に比べ約1.6倍増※3と全国平均を上回る伸びとなるなど、関心が高まっています。

イオンモール千葉ニュータウンは、約32万世帯(約80万人)の商圏エリアをカバーし、年間約1,200万人の集客を有する千葉県内最大級のショッピングモールです。

このたびの新店舗では、太陽電池パネルの実物展示のほかご自宅へ導入した際の発電シミュレーションなどを実施し最適な太陽光発電システムを提案いたします。多くのお客様が訪れるイオンモールの集客力を活かし、関心が高まる太陽光発電システムの導入相談や、お客様が居住されている地域に合わせた設置に関する提案そして販売、アフターサービスに至るまで総合的なサポートをしてまいります。

※1 出典:J-PEC「平成23年度住宅用太陽光発電補助金交付決定件数」(平成23年4月1日〜平成23年9月30日)
※2 「京セラソーラースクエア」は、主に全国のイオンのショッピングモールに出店する京セラ製住宅用太陽光発電システムを取り扱う販売代理店です。
※3 出典:J-PEC「住宅用太陽光発電補助金交付決定件数」(平成23年4月〜9月と平成22年度4月〜9月の比較)

 
■日本エコシステム
会社名 :株式会社日本エコシステム
本社所在地 :東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂森ビル9F
代表者 :重見俊夫
業務内容 :太陽光発電システムの販売・取付工事、それに付帯する一切の業務
設立年月 :1997年5月
資本金 :3億7283万円
従業員数 :280名(平成23年4月現在)
WEBサイト :日本エコシステム企業サイト
        太陽光発電なら省エネドットコム
         節電ライフ情報なら節電ネット

 
【設置事例】

2011093002.jpg 2011042002.jpg
    ※福岡県福岡市 I邸(太陽電池容量 :5.5kW)            ※伊藤忠商事東京本社ビル(太陽電池容量 : 100kW )

  

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社日本エコシステム 企画・開発部  担当:種帰さやか(たねきさやか)  TEL:03-5549-6366